トップページ > 鳥海Q&A

鳥海設計Q&AQ&A

よくあるお問い合わせ



Q. 対応エリアは?

東京23区、東京市部、神奈川県、埼玉県、千葉県(一部)とその近郊エリアです。
表記エリア外でも対応可能な地域もございますのでまずはお問い合わせください。

Q. 依頼時には何が必要ですか?

対象物件の情報がわかる資料をお預かり致しております。
(意匠図、敷地測量図、公図、役所調査内容 等)
弊社で追加の調査や資料の取得が必要な場合は別途ご相談をさせていただきます。

Q. 確認申請先は選べますか?

評価機関によって取扱いが異なったり審査に有する期間に開きもございますので
ご申請の内容に応じて弊社からご提案をさせていただく場合もございますが、
ご依頼時に希望される申請先をお伺いし可能な限り対応をさせていただきます。

Q. 長期優良住宅やフラット35を利用できますか?

長期優良住宅の申請に必要な技術的審査の申請から承っております。
フラット35や住宅性能評価の申請および取得もお気軽にご相談ください。

Q. 依頼から確認済証の受取までに要する期間は?

建築条件や許可の申請数によっても異なりますが、申請に必要な資料の選定に数日間、
内容の法規チェックおよび図面への追記に7〜10日間、評価機関へ事前申請の後、
質疑が出るまでに7〜10日間を一般的な目安に、質疑への対応期間を含めて確認済証を
お渡しするまでに20日間〜30日間をご案内させていただいております。

Q. 確認申請のほか、どんなことを依頼できますか?

天空率、日影図、各種計算、不足図書の作成もご相談ください。

Q. 計画に変更が出てしまった場合は?

軽微な変更による手続き、計画変更確認申請による手続きも承っております。
変更内容に応じて別途お見積りを致します。

Q. サポートを受けられない条件もありますか?

弊社で取り扱える申請は木造の戸建住宅(新築・増築)の確認申請となります。
また、木造であっても特殊な建築条件の付く住宅の場合には、
代願業務のお引受けを見合わせていただく場合もございます。

ページトップへ戻る